輸送会社様大募集!

トラボックスって何ができるの?

メインは輸送会社様の新規顧客開拓・売上アップをお手伝いするサービスです。

新規案件でGO!(輸送費見積もり.com)

いろいろな荷主から物流の見積もり依頼が届きます。
WebKITさんやローカルネットさんにはない、トラボックス独自のサービスです。

全国の荷主から1ヶ月平均580件超、年間7,000件超の物流見積もり依頼案件※注1が寄せられています。
輸送会社様や物流事業者様だけでなく、【一般の荷主企業からの案件が次々に届く!】サービスです!

定期のトラック輸送の案件やルート輸送、倉庫案件・関東全域・西日本全域・全国への輸送・引越し・精密機器輸送・美術品輸送・海外への輸送、など、数万円からそれこそ何千万円単位の大きな案件もあります。
大手荷主企業さんからの「見積もり・商談の依頼」も数多くあります!

【ご登録いただいている荷主企業様(一部抜粋)】
  • 環境省
  • 文部科学省
  • 社会保険庁
  • NTTデータ
  • JRA・日本中央競馬会
  • コニカミノルタ
  • シャープ
  • ラルフローレン
  • LIXIL
  • ソフトバンクモバイル
  • パナソニック
  • 三井不動産
  • ナムコ
  • サンリオ
  • 丸大食品

大手荷主企業からの見積もり・商談の依頼も数多くあり、
新規案件でGO!(輸送費見積もり.com)をきっかけに大企業と長くお付き合いするようになった輸送会社も多数いらっしゃいます。
ぜひ、トラボックスのITネットワークを利用して新規顧客開拓、売上アップにつなげてください!

単発便でGO!

帰り荷やスポット・単発のトラック輸送案件が見つかります。

単発便でGO!は1999年にスタートしたトラボックスの物流ITサービス第一号です。
情報数は1ヶ月平均約66,000件超※注2、累計362万件超の情報が飛びかいます!
WebKITさん、ローカルネットさんの求荷求車サービスと同じような輸送会社様に便利なサービスです。

中距離・長距離の急いでいる物流の案件が多いので、最終のご連絡は「電話」がメインです。
また、ここでの荷主さんは、荷物を持っているトラック輸送会社様や、取扱事業者様(いわゆる水屋さん)です。

ぜひ一度、トラボックスが誇る物流ITネットワークをのぞいてみてください!

  • 注1:2013年1年間のデータより算出
  • 注2:2013年1年間のデータより算出

実際にトラボックスをご利用いただいている輸送会社様の声

有限会社アサノ様

トラボックスを始める前は、荷物を運んでも帰り荷がなかったので、カラで帰って来ていました。ドライブでしたね(笑)
でも、トラボックスを使い始めてからは、帰り荷がどんどん見つかるようになりました!
続きはこちら
日信運輸株式会社様

無料のお試し期間もありますし、ぜひ使ってみるといいですよ。
出した荷物は売れるし、空きトラックには荷物がつくし、帰り荷も見つかるし、たくさん使うといいんです。
続きはこちら

参加いただく条件

  • 会員登録は原則として「会社単位」になります。
  • 軽貨物事業者のみなさまは「屋号」でご登録ください。
  • 貨物運送事業者法、または貨物取扱事業法に基づく許可届出及び登録を受けた事業者の方に限ります。

ご登録は約3分で完了いたします。ご不明な点はお客様相談室までお気軽にご連絡ください。トラボックスお客様相談室電話 03-5856-9768
受付時間 平日9:30~18:00

ただいま、お申し込みいただいた方にもれなく観葉植物をプレゼントしております!

海運業界のおもしろ 

情報海運業界は大きなものであり、現在インターネット上にこの業界に関する多くの情報があります。しかし、あなたはそれを取り巻く興味深い事実のいくつかを知らないかもしれません。ここYusouhi-Mitsumoriでは、それらのいくつかを知っていただけるようにお手伝いしたいと思います。 

そのため、さまざまな海運業界の楽しい事実をいくつかリストアップしました。これにより、次にランダムなことについて話しているときに、友達と共有することができます。砕氷船として使用できる海運業界に関するいくつかの面白い事実は次のとおりです。  

それは永続的

ですこれは、1000年以上前に始まって以来、世界中のすべてのビジネスの祖父の1つと見なすことができます。多くの人が商品をある場所から別の場所に発送し、新しい種類の商品を手に入れます。空気、海、地面など、さまざまな形で存在します。導入以来、多くの変更が加えられています。 

輸送に使用される船は本当に巨大

です大きな船を見たいのなら、タイタニック号やあらゆる種類のクルーズ客船では十分ではありません。長さ400メートル、最大20,000個のコンテナを運ぶことができるため、コンテナ船を見る必要があります。 

世界の商品の90%が船で運ばれているため、業界に対応するためにさらに大きな船が建造されています。いつでも数百万のコンテナが海を横切って移動しています。 

そこにはたくさんの輸送船が

あります世界中を旅している55,000隻以上の船がたく​​さんの貨物を含んでいます。タンカー、客船、コンテナ船、漁船、ばら積み貨物船、一般貨物船などがあります。 

海運業界は主要な雇用主 

です。仕事を探したいのに、競争のために仕事を見つけることができなかった場合、世界中で150万人以上を雇用しているため、海運業界には多くの雇用機会があります。 

経済的です 

これは、海運業界が特定の製品を安い価格で購入できる主な理由であるため、このリストの最も良い事実の1つです。これは、製品をある場所から別の場所に移動するための最も安価で経済的な方法の1つです。 

たくさんの燃料

が必要です大きな船はそれを動かすためにたくさんのジュースを必要とします。そのため、貨物船は1日あたり150〜250トンの燃料を使用します。

海運業界には、さまざまな種類の面白くて楽しい事実があります。このためのスペースは限られていますが、この記事がこの素晴らしい業界についてさらに学ぶのに役立つことを願っています。ユソウヒミツモリでお役に立てることを楽しみにしております。私たちのラインはあなたが持っているかもしれないすべての質問や懸念に答えるために開いています。